2018年06月04日

「オープンマイク」イベントレポート

4月に行われた「お楽しみ」イベント。
「花見気分でオープンマイク!}
おりしもこの日、花巻の桜はほぼ満開で、夜桜見物にも最高の日だったのでは、
と思われましたが、そんな中、お集まりの有志一同による熱くステキな演奏が
花ニモ負ケズ、次々と繰り広げられました♪

om-002.JPG
トップを飾ったのは盛岡から来てくれた「天才」小学生の男の子。大人顔負けの
ビートルズマニアで、ビートルズナンバーのピアノ弾き語りを披露!
この先、末恐ろしいというか、非常に楽しみな少年の登場です♪

続いて、サトウ・カズヒコさんの弾き語り
om-003.JPG
「天才少年」の後でやりにくい、とこぼしてましたが、安定感のある歌と演奏で
オリジナルと、ちょっとパロディ風の曲を披露!受けてました♪

次にヤスシ先生の弾き語り。
om-004.JPG
キャンドルナイトでももうおなじみのヤスシ先生ですが、いつも関心するのは
その選曲のセンス!有名・無名の名曲を織り交ぜ、ステキなアレンジで聴かせて
くれます♪(ジャンルを超えて、かなりの音楽通です!)

次は、初登場のシモマチ先生。
om-005.JPG
この春、市内の進学校校長を退職され、晴れて(?)いろんな事に挑戦されている
ナイスミドルです!ギターの腕前もなかなか♪ジャズインストと、音楽による数学の
出前講座的ネタをおもしろ楽しく披露してくれました!

そしてお次は、そのシモマチ先生の息子さん!
om-006.JPG
つい最近まで本格的な音楽活動をされていたようで、さすがの弾き語り!
かっこよく、説得力のある弾き語りに場内一同、聞き惚れました♪

さてお次は先輩格のケンさん!(初登場!)
om-007.JPG
アナログレコードのコンサートを自身の声掛けで何度も開催している
音楽愛の方♪その弾き語りも渋く、味のある声を聞かせてくれます!
om-008.JPG
2曲目には盟友とも言えるマンケイさんも加わり、彼らならではの
味のあるコンビネーションでアメリカのスタンダードフォークを披露!

さて、お次は私めもちゃっかり参加。カズヒコさんと二人で
2曲ほど付き合っていただきました。
om-009.JPG
でしゃばって、ソロでも(笑)
om-010.JPG

そして、今回のトリは「ライトニング・ソブ」さん!
om-011.JPG
タブラマシーン、インドのラーガがバックで流れる中、オートハープ
を弾きながら、ブルースを歌うという!エキセントリックなパフォーマンス
に何やら場内の雰囲気も変わり、釘付けになってしまいました!

翌日の予定がいろいろあったようで、打ち上げは少数精鋭の濃いメンバー
om-012.JPG

om-013.JPG
遅れてきたカツ君とカホさんも数曲披露♪

om-014.JPG
セッションも始まりましたが、このあたりから記憶が定かではありません。
というのもヤスシ先生の差し入れのお酒が、あまりにおいしく、くいくいと少人数で
いただいている間にほんとに花見気分になってしまいました♪
ここにあらためて、お集まりの皆さんに感謝する次第です!
posted by 音楽のイベント情報 at 21:57| Comment(0) | ライブレポート