2017年04月21日

告井延隆・一関セレナーデ ライブ

NIMG-030.JPG
4月の「お楽しみイベント」は(勝手に)ポール・マッカートニー来日記念!
という事で、ギター1本でビートルズを再現する「告井延隆」さんメインのライブでした

まず、オープニングは「ほっこり、まったり、大人の癒し」系のデュオ、
「一関セレナーデ」の登場♪
NIMG-004.JPG

ボーカルの「ナオミ」さんはなんと前日(4/11)が誕生日でした♪
NIMG-005.JPG
いつも気持ちのいいツボを押してくれるような選曲で肩肘はらずに聞かせてくれます

NIMG-008.JPG
今回は「ビートルズに影響を受けた事を素直に歌った」竹内まりやの歌も披露!
ひねりを効かせた「技あり」の選曲で告井さんへ「バトンタッチ」♪

NIMG-023.JPG
告井さん登場!
なんと竹内まりやのデビューアルバムでは告井さんも作曲&プロデュースで
関わっていた事が判明!偶然(?)にも一関セレナーデが竹内まりあの曲を
選んだ事が、うれしいサプライズだったようです♪

NIMG-025.JPG
ライブは怒涛のビートルズナンバー!
ギター1本なのにほぼ、原曲に忠実なアレンジで弾くので、ジョンやポールたちの
声が聞こえてくるような錯覚に見舞われる時があります♪

NIMG-017.JPG
途中での「リクエストタイム」ではお客さんからの要望に答えて演奏♪
5曲ほどリクエストが続き「いろいろ出るね」と感心しながらもすべて弾きました!
いったい、どれだけのレパートリーを持っているのか、実にたいしたものです!

NIMG-047.JPG
演奏能力と、聴く耳の良さが凄い!!!の一言に尽きますが、
同時に人並みはずれた「ビートルズ・愛」をひしひしと感じました♪
そしてずっと聞き継がれ続けるビートルズの偉大さにも改めて恐れ入り、「やっぱりいいなぁ」
ビートルズがいて「よかったなぁ」とまたしても思い知らされました♪

NIMG-054.JPG
・・と、言いつつもアンコールは岩手出身で、告井さんも懇意にしていたと言う
「大滝詠一」の曲。そして告井さんオリジナル曲の弾き語り。
声域の広い説得力のあるボーカルも披露してくれました!

NIMG-056.JPG
打ち上げ参加メンバーは、濃い顔ぶれ。
告井さんのコアな音楽(裏)話を中心に、濃い話で盛り上がりました♪
posted by 音楽のイベント情報 at 23:19| Comment(0) | ライブレポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: