2018年09月29日

樋原海ライブ&キャンドルナイト

樋原海(ひのはら・かい)さんのライブの様子です♪(7月8日)
kaikanta001.JPG

オープニングは「一発寛太くん」
kaikanta002.JPG
花巻と北上在住のメンバー3人による痛快ロックバンド
kaikanta003.JPG
リーダーの「マサヒロ」さん(ボーカル&ギター)

kaikanta004.JPG
その息子さん「カンタ」くん(キーボード)

kaikanta005.JPG
そして「コーキ」さん(ギター)
小気味よいテンポでスピード感あふれるロックを聞かせてくれます!
曲間に冗談を交えながらも、骨太ストレートにどんどん飛ばしていくような感じ♪
最近ではめずらしいタイプの貴重なバンドかもしれません。


樋原さん登場!一年ぶりです。
kaikanta006.JPG

kaikanta007.JPG
相変わらずの超絶テクニックのギター。
ガットギターでファンキーかつソウルフルな曲を弾き語ります♪
kaikanta008.JPG
ベース音をキープしながらリードを弾き、そして歌います!
kaikanta009.JPG
ギターも凄いんですが、ボーカルも凄い!
大阪発、車で全国を旅して演奏し続ける樋原さん。
やんちゃな浪花人のようでいて、ときどきシャイな側面ものぞかせます。
初めて聞いたお客さん、何回も聞いているお客さんどちらも
引き込んでしまう歌と演奏でした!

kaikanta010.JPG
アンコールではセッションも♪

kaikanta011.JPG
打ち上げ!
久々の再会あり、初めまして!もあり、さまざまな話が弾んだ夏の夜でした!


6月のキャンドルナイト

001.JPG
ローソクの灯りだけで行う「一発芸」大会、キャンドルナイトライブを6月23日に開催
しました。今回は13組の有志が参加。バラエティ富んだ歌や演奏で盛り上がりました♪

トップバッターはシモマチジュニア!
002.JPG
仙台で音楽活動をしていたという本格派。雰囲気ある渋い弾き語り♪

続いてシモマチ先生(ファーザー)。
くじで順番を決めるのですが、偶然にも(?)親子連続の順!
003.JPG
こちらもギターの弾き語り。ジャジーなテイストがローソクの灯りによく似合います!

続いては「せがさと100」。せがわ(私)とサトウさんで「せがさと」です。
004.JPG
洋楽と日本のフォークの隠れた(?)名曲を1曲づつ♪

引き続きサトウさん、ソロでの弾き語り
005.JPG
オリジナル2曲。共感呼ぶ歌詞とギターが映える歌♪

そしてサワダ氏の登場!
006.JPG
ビートルズナンバーを熱唱!キーボードはヤスシ先生♪

そのままヤスシ先生がギターに持ち替え、ソロで♪
007.JPG
ステキな選曲!洋楽のカバー♪
008.JPG
暗くてわかりにくいですが、カホンの応援も♪

続いてはせがわ(私)。
009.JPG
椅子にあぐらかいてギター弾いてます(笑)指がもつれちゃいました・・

そしてお久しぶりのハタケヤマ先生
010.JPG
「あの頃」を想い出す甘い声♪ 想いをこめた語り。

ヨコミチさんは「黒船」マスターが連れてきてくれました!
012.JPG
「震災」をテーマにした紙芝居の読み聞かせです!
011.JPG
舞台でも活躍しているヨコミチさんの迫真の読み聞かせに
場内、固唾を飲んで聞き入りました。

ついで絵本の読み聞かせはヒトミさん。
013.JPG
優しさとユーモアがあって、ちょっと考えさせられる大人にも見てもらいたい内容でした。

ふたたび歌にもどって「ミチサト」の二人。
014.JPG
サトウさんと初登場ミチコさんのデュオ。ほのぼのといい感じで2曲♪

今回の「トリ」は「黒船」マスター!
015.JPG
キャンドルの炎より熱く大きく燃えるような熱唱!
今回の最後を締めるのにふさわしい熱演でした!

が、最後の最後に遅れてきたカツ君の弾き語り。
016.JPG
マイペースながらもカツ君の味が出た好演♪

夜もだいぶ更けての打ち上げ開始!
017.JPG
そこからもまた盛り上がりが続いた楽しい夜でした!
お集まりの皆さん、「芸」を披露してくれた皆さん、あらためてありがとうございます!!

posted by 音楽のイベント情報 at 20:39| Comment(0) | ライブレポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: