2018年06月28日

「*はなおと*」ライブレポート

大地震後のネパールの山あいに住む人々の暮らしを描き、各方面で話題となった映画、
「世界でいちばん美しい村」。その映画にふさわしいエンドロール曲を歌い、注目を集めた
「*はなおと*」が一年ぶりに当店でライブを行いました!
hanakatu-001.JPG
今回は「世界で〜」の石川梵監督の縁でインドネシアに旅行、滞在して帰って来たばかり。
その土産ばなしと共に、変わらぬ「ほっこり、癒しの」歌声を聴かせてくれました♪

まずオープニングは宮澤勝彦さん♪
hanakatu-002.JPG
地元・花巻で長く活躍し続ける「歌う新聞屋さん」
hanakatu-003.JPG
ソングライターとしても多くの曲を書き、名曲も多い宮澤さんですが、
hanakatu-004.JPG
今回は、ちょうどこの日、地方レーベルから彼のCDが発売され、いわゆる
「レコ発」ライブとなりました。歌った曲数こそ控えめでしたが、たくさんの
お客さんに名曲「スィート・マリア」などを披露!大きな拍手を頂きました♪

そして「*はなおと*」登場!
hanakatu-005.JPG
「せん」ちゃんの澄んだ声と「ひと」さんの絶妙なハーモニー♪
(ちなみに二人が着ている衣装は当店のアトリエで染めたものです♪)

hanakatu-006.JPG
ストレートに沁みてくる「せん」ちゃんのボーカル

hanakatu-007.JPG
サポートする「ひと」さんのギターもライブごとに安定して上手くなってます♪

hanakatu-008.JPG
アットホームな雰囲気でお客さんもサポート!

hanakatu-009.JPG
後半からはパーカッション(と、太鼓)の「ミー」さんが加わります♪
hanakatu-010.JPG
大槌で譲り受けたという太鼓の音が「*はなおと*」の歌と違和感無く
一体化し、お客さんも盛り上がります!

hanakatu-011.JPG
ここ数年で、いろんな経験を積んだ二人ですが、そこにはいつもと変わらぬ
「*はなおと*」の歌があり、より深く響いてくるのが感じられるライブでした!

hanakatu-012.JPG
そして、打ち上げ。

hanakatu-013.JPG
どこか家族または保護者の団らん的な雰囲気で、こちらも盛り上がりました♪

posted by 音楽のイベント情報 at 21:10| Comment(0) | ライブレポート

2018年06月25日

「やっぱりRADIO」off会ライブ!

krlive-001.JPG
FM花巻の人気番組「やっぱりRADIO」のoff会とも言えるライブイベントが当店で
「子どもの日」に行われました。番組のメインパーソナリティー・宮澤勝彦さんの
構成によるバラエティに富んだライブイベントとなり、地元はもとより、関東や
宮城県などからも駆けつけたファン同士の交流を深めました!

まずは2名のオープニングアクトから♪
krlive-002.JPG
当店のキャンドルナイトでもおなじみの佐藤カズヒコさんの弾き語り♪

krlive-003.JPG
そして、ついこの3月に高校の校長の任を務め上げたシモマチ先生の
ピアノとギターの演奏♪

そして、宮澤さんと番組のアシスタント「カホ」さんの歌と演奏♪
krlive-004.JPG
ここまでは一応、「普通」のライブ的な進行。

次の「コーナー」では番組でも話題(?)の「お悩み相談」!
krlive-005.JPG
番組リスナーから寄せられた様々な「お悩み」に答えていくという企画。
今回は回答者に現役の医師である「ヤスシ先生」にも来ていただき、宮澤氏との
掛け合いで、歯に衣着せぬ名(迷)回答が炸裂!来場者に大いに受けていました

その「ヤスシ先生」は実は音楽もかなりの腕前の方♪
krlive-006.JPG
次のコーナーのメインライブではキーボードを担当!

krlive-009.JPG
ナース姿の「カホ」さんも美しい声で魅了します♪

krlive-007.JPG
ベースは一関在住の近江さん♪ なかなかの音楽センスの持ち主です!

krlive-008.JPG
宮澤さんも本領発揮で大盛り上がりのうちにライブ終了!
6月には、地方レーベルからCDデビューする事もアナウンスされました!

お待ちかねのoff会懇親会!
krlive-010.JPG
krlive-011.JPG
あいさつする宮澤氏♪ 参加者の尽きぬ語らいが盛り上がり、
krlive-012.JPG
いつしか生オケの演奏会もはじまり、夜は更けていきました♪


posted by 音楽のイベント情報 at 20:32| Comment(0) | ライブレポート

2018年06月04日

「オープンマイク」イベントレポート

4月に行われた「お楽しみ」イベント。
「花見気分でオープンマイク!}
おりしもこの日、花巻の桜はほぼ満開で、夜桜見物にも最高の日だったのでは、
と思われましたが、そんな中、お集まりの有志一同による熱くステキな演奏が
花ニモ負ケズ、次々と繰り広げられました♪

om-002.JPG
トップを飾ったのは盛岡から来てくれた「天才」小学生の男の子。大人顔負けの
ビートルズマニアで、ビートルズナンバーのピアノ弾き語りを披露!
この先、末恐ろしいというか、非常に楽しみな少年の登場です♪

続いて、サトウ・カズヒコさんの弾き語り
om-003.JPG
「天才少年」の後でやりにくい、とこぼしてましたが、安定感のある歌と演奏で
オリジナルと、ちょっとパロディ風の曲を披露!受けてました♪

次にヤスシ先生の弾き語り。
om-004.JPG
キャンドルナイトでももうおなじみのヤスシ先生ですが、いつも関心するのは
その選曲のセンス!有名・無名の名曲を織り交ぜ、ステキなアレンジで聴かせて
くれます♪(ジャンルを超えて、かなりの音楽通です!)

次は、初登場のシモマチ先生。
om-005.JPG
この春、市内の進学校校長を退職され、晴れて(?)いろんな事に挑戦されている
ナイスミドルです!ギターの腕前もなかなか♪ジャズインストと、音楽による数学の
出前講座的ネタをおもしろ楽しく披露してくれました!

そしてお次は、そのシモマチ先生の息子さん!
om-006.JPG
つい最近まで本格的な音楽活動をされていたようで、さすがの弾き語り!
かっこよく、説得力のある弾き語りに場内一同、聞き惚れました♪

さてお次は先輩格のケンさん!(初登場!)
om-007.JPG
アナログレコードのコンサートを自身の声掛けで何度も開催している
音楽愛の方♪その弾き語りも渋く、味のある声を聞かせてくれます!
om-008.JPG
2曲目には盟友とも言えるマンケイさんも加わり、彼らならではの
味のあるコンビネーションでアメリカのスタンダードフォークを披露!

さて、お次は私めもちゃっかり参加。カズヒコさんと二人で
2曲ほど付き合っていただきました。
om-009.JPG
でしゃばって、ソロでも(笑)
om-010.JPG

そして、今回のトリは「ライトニング・ソブ」さん!
om-011.JPG
タブラマシーン、インドのラーガがバックで流れる中、オートハープ
を弾きながら、ブルースを歌うという!エキセントリックなパフォーマンス
に何やら場内の雰囲気も変わり、釘付けになってしまいました!

翌日の予定がいろいろあったようで、打ち上げは少数精鋭の濃いメンバー
om-012.JPG

om-013.JPG
遅れてきたカツ君とカホさんも数曲披露♪

om-014.JPG
セッションも始まりましたが、このあたりから記憶が定かではありません。
というのもヤスシ先生の差し入れのお酒が、あまりにおいしく、くいくいと少人数で
いただいている間にほんとに花見気分になってしまいました♪
ここにあらためて、お集まりの皆さんに感謝する次第です!
posted by 音楽のイベント情報 at 21:57| Comment(0) | ライブレポート