2017年08月10日

7月のレポート@

kai17004.JPG
樋原海ライブ
2年ぶりとなった樋原さんのライブ。
昨年は腰から背骨にかけて状態が良くなく、しんどい時期を過ごされたとの事ですが
元気な様子で花巻に来てくれました。

この日のオープニングは「Koki&Masa」
kai17001.JPG
当店初登場、似内マサヒロさんと高橋コーキさんのお2人。
音楽は熱く、渋く、語りは可笑しく、大人なロックを感じさせるユニット。

kai17003.JPG
似内マサヒロさん。誰かに似てるな、と考えてたら「ブルース・ブラザース」の
ジョン・ベルーシでした♪

kai17002.JPG
「岩手のChar」とも呼ばれている高橋コーキさん。
かなりのテクニシャン。軽快なソロギターを全編にわたり聞かせてくれました♪

kai17010.JPG
2人の演奏と歌には、ある意味、若物のバンド以上にロックしてるな、
と感じさるもの、そして「ハート」がありました!

そして、樋原さんの登場!
kai17005.JPG
ガットギター1本でのソウルフルな弾き語り。
kai17006.JPG
ベース音をキープしながら中〜高音部でソロを展開し、そして歌います!
kai17007.JPG
ファンキーな曲からバラードまで、その世界をしっかりと聞かせてくれました♪

kai17009.JPG
終盤では「Koki&Masa」との即席共演も!
この日はお客さんが少なく、主催者としては反省しきりなのですが、
そんな事とは関係なく、中身の濃い音楽をいっぱい聞けた夜でした!

kai17008.JPG
打ち上げ!何かとお世話になったOちゃんにも感謝です!
posted by 音楽のイベント情報 at 21:43| Comment(0) | ライブレポート

2017年07月12日

ライブレポート・まとめ編

hanatan001.JPG
「*はなおと*」

ishibanusi010.JPG
「石橋マサヒロ/及川ヒロユキ」


ひさびさのレポートです。
うちの奥さんが骨折、一ヶ月ほど入院していたこともあり、
自重していた訳でもないのですが、生来のずぼらさもあり、
5月、6月分を今さらようやくアップします。

5月27日「石橋マサヒロ」ギターライブ!
オープニングはひさびさの「及川ヒロユキ」さん。
ishibanusi002.JPG
しばらく見ないうちに、安定感と「味」が、より増した感じがしました。
ishibanusi003.JPG
相変わらずの渋い選曲でのギター弾き語り。
ishibanusi005.JPG
気持ち良さそうに歌う姿が印象的でした。

石橋さん登場!
ishibanusi006.JPG
今回は、次のアルバムに向けて、初物ばかりの演奏でした!

ishibanusi009.JPG
相変わらずのもの凄いテクニックなんですが、やはり曲も良いです♪

ishibanusi008.JPG
釜石からのゲスト、松田さんのボーカルでジャズスタンダードも!

ishibanusi007.JPG
今回も音楽性に富んだ聴き応えある内容でした!

ishibanusi001.JPG
及川さんとのセッション♪ 良いフィーリングで聴かせます!

ishibanusi011.JPG
打ち上げ!
(しかし、盛り上がってるさなかに「骨折アクシデント」が・・・)
(今現在/7月12日/は退院、生活を通してのリハビリ中です。)


さて、6月3日は「*はなおと*」のライブ!
hanatan002.JPG
なんと当店での初の「ワンマンライブ」(もうなんどもやってるのに、)でした!
hanatan003.JPG
現在、全国各地で映画「世界でいちばん美しい村」の上映会が開催されていて、
エンドロールを歌う「*はなおと*」も、ちょくちょく舞台挨拶に借り出されるのだそうです。
今回も盛岡での上映会があり、そのタイミングにあわせてのライブでした。

hanatan004.JPG
今までにも増して、とてもアットホームな雰囲気の中でのライブでした♪

hanatan007.JPG
ひとまわりもふたまわりも大きくなっているのに、それを感じさせない親近感!
hanatan009.JPG
子供からお年寄りまで、思わず笑顔にしてくれます♪

hanatan005.jpg
やっぱり「天然」系のせんちゃん。
hanatan006.JPG
支えるひとさんは、ライブごとにギターもさらに上手くなってます!

hanatan008.JPG
いつもフレンドリーに癒してくれる「*はなおと*」。
またのライブを楽しみにしたいです♪

hanatan010.JPG
うちの奥さん不在中の打ち上げも、お客さんの協力のもと楽しく出来ました♪
「Oちゃん」からのたくさんの差し入れ、そして西和賀のりっぱな「わらび」も!
ほんと、なにかにつけて感謝!!です♪


posted by 音楽のイベント情報 at 04:48| Comment(0) | ライブレポート

2017年04月21日

告井延隆・一関セレナーデ ライブ

NIMG-030.JPG
4月の「お楽しみイベント」は(勝手に)ポール・マッカートニー来日記念!
という事で、ギター1本でビートルズを再現する「告井延隆」さんメインのライブでした

まず、オープニングは「ほっこり、まったり、大人の癒し」系のデュオ、
「一関セレナーデ」の登場♪
NIMG-004.JPG

ボーカルの「ナオミ」さんはなんと前日(4/11)が誕生日でした♪
NIMG-005.JPG
いつも気持ちのいいツボを押してくれるような選曲で肩肘はらずに聞かせてくれます

NIMG-008.JPG
今回は「ビートルズに影響を受けた事を素直に歌った」竹内まりやの歌も披露!
ひねりを効かせた「技あり」の選曲で告井さんへ「バトンタッチ」♪

NIMG-023.JPG
告井さん登場!
なんと竹内まりやのデビューアルバムでは告井さんも作曲&プロデュースで
関わっていた事が判明!偶然(?)にも一関セレナーデが竹内まりあの曲を
選んだ事が、うれしいサプライズだったようです♪

NIMG-025.JPG
ライブは怒涛のビートルズナンバー!
ギター1本なのにほぼ、原曲に忠実なアレンジで弾くので、ジョンやポールたちの
声が聞こえてくるような錯覚に見舞われる時があります♪

NIMG-017.JPG
途中での「リクエストタイム」ではお客さんからの要望に答えて演奏♪
5曲ほどリクエストが続き「いろいろ出るね」と感心しながらもすべて弾きました!
いったい、どれだけのレパートリーを持っているのか、実にたいしたものです!

NIMG-047.JPG
演奏能力と、聴く耳の良さが凄い!!!の一言に尽きますが、
同時に人並みはずれた「ビートルズ・愛」をひしひしと感じました♪
そしてずっと聞き継がれ続けるビートルズの偉大さにも改めて恐れ入り、「やっぱりいいなぁ」
ビートルズがいて「よかったなぁ」とまたしても思い知らされました♪

NIMG-054.JPG
・・と、言いつつもアンコールは岩手出身で、告井さんも懇意にしていたと言う
「大滝詠一」の曲。そして告井さんオリジナル曲の弾き語り。
声域の広い説得力のあるボーカルも披露してくれました!

NIMG-056.JPG
打ち上げ参加メンバーは、濃い顔ぶれ。
告井さんのコアな音楽(裏)話を中心に、濃い話で盛り上がりました♪
posted by 音楽のイベント情報 at 23:19| Comment(0) | ライブレポート