2016年09月29日

ヤスムロ コウイチライブ

9月のお楽しみイベントは、ヤスムロコウイチさんのライブ。
姫路出身で大阪を拠点に全国を歌い歩いてる方です。
kysele001.JPG

♪まずは、今回のオープニング「一関セレナーデ」のお二人。
kysele002.JPG
肩肘張らない自然体な雰囲気の二人。ほんわかしたムードで通好みの歌を歌います。

kysele003.JPG
なおみさん(ボーカル&ピアニカ)

kysele004.JPG
エンディさん(ギター&ボーカル)

kysele005.JPG
曲の合間のおしゃべりも天然(?)の漫才よろしくほのぼのしてて、
最近、県内外あちこちから声をかけられてはライブして廻っています。
この二人も「かつてありそうでなかった」デュオと言えるのでは、と思います♪

kysele010.JPG
そして、ヤスムロさん登場!当店では確か4度目のライブ。
どこか、とぼけているようなたたずまいで実は相当な腕前の持ち主です!

kysele006.JPG
ギターはアメリカで、かの「レスポール」氏の教えも受けたと言う事です。

kysele007.JPG
伸びのある声でストーリー性の高い歌を歌うかと思えば、ギャグ的な曲を
演ったり、メリハリ利かせて楽しませてくれます。ギター一本なのに、
説得力がかなりあります!曲間の語りは「吉本」風で笑わせてくれます。
あっという間に時間は過ぎ、アンコールへ!

kysele008.JPG
アンコールは「一関セレナーデ」と2曲。なんと、お三方、当店に合わせて(?)
正座したりあぐらをかいての演奏♪

kysele009.JPG
まったくのぶっつけ本番の初共演。まったりしているようで、緊張感もあり、
それでいて、なんか満ち足りた豊かな感じのする共演でした!
花巻は、ちょうど祭りが終わった後で、来場者こそ少なめでしたが、
とっても、いいライブになりました♪

kysele011.JPG
打ち上げも、なんだかんだと遅くまで盛り上がりました!!

posted by 音楽のイベント情報 at 21:24| Comment(0) | ライブレポート

2016年08月01日

ハーモニー×ハーモニー

去る7月9日に行われた「お楽しみイベント」は、
「ハーモニー×ハーモニー」と題した音楽ライブ。
声、と楽器、がバランスよく溶け合った二組の音楽が
「七夕」の2日後、にふさわしく、ステキに奏でられました!

yatadf002.JPG
まずはじめに「デュアル・フェイス」という男性2人組。
今や「伝説」となりつつあるあのコーラスグループ「OHHO/おっほ」の
中核を担っていた二人のユニットです!

yatadf007.JPG
「すず」さん(ボーカル&ギター)

yatadf003.JPG
「晴れ」さん(ボーカル&ギター)
「おっほ」時代からのコーラスワークは健在そのもの!
(聞けば「おっほ」が活動する前から二人は一緒に活動していたとの事)
二人ともよく通る声で、複雑に絡み合うハーモニーをきれいに聴かせてくれます!
声の質は違うのに、まるでひとつの声のよう溶け込んで心地よく聞こえてくるのです!
今はまだ、それほど活動してないようですが、今後も大いに期待したい二人です!

そして二組目は「やぎたこ」です。
yatadf005.JPG
2月に続き、今年2回目の登場!
全国を廻っていますが、このタイミングでの東北公演は当店だけ!

yatadf008.JPG
「やなぎ」さん(ボーカル&各種さまざまな楽器)

yatadf006.JPG
「辻井たかこ」さん(ボーカル&さまざまな楽器)
「やなぎ」と「たかこ」で『やぎたこ』です。

yatadf004.JPG
二人は主にアメリカの古いフォークソングを主体に演奏します。
どこから掘り起こしてくるのか、聞いたことのない(しかし、どこか懐かしい)歌を
その歌の時代背景を説明しながら再現してくれます(まるでアメリカミニ音楽史!)

yatadf009.JPG
二人の声は「やなぎ」さんの低く渋い声と、「たかこ」さんの高く澄んだ声。
この二つが絶妙なバランスでひとつのハーモニーを奏でます!
さまざまな生楽器の心地よい響きとマッチして「かつてありそうでなかった」
音の空間をつくりだしてくれるのです! (欲を言えば、アメリカだけでない、
ワールドミュージックを「やぎたこ」で聞きたいな、と思ったりもします♪)

yatadf011.JPG
アンコールでは「デュアル・フェイス」と「やぎたこ」の共演!
ぶっつけですが、4声のリッチな響き!いい音楽!
もっと聞きたかったのですが、アンコールは1曲だけ・・

yatadf010.JPG
打ち上げ中も、セッションや音楽談義で大いに盛り上がりました!
(ちなみに「やぎたこ」は翌日、東京でのライブ!とのことで、朝9時には
車で発って行きました。)
posted by 音楽のイベント情報 at 01:10| Comment(0) | ライブレポート

2016年06月29日

6月のキャンドルナイト

6candle001.JPG
恒例のお楽しみイベントとなった「キャンドルナイトライブ」。年に2回、
夏至の頃と冬至の頃に開催していますが「夏至バージョン」は去る6月25日
しめやかに(?)行われました。告知が遅れ、行き届かなかったこともあり
「少数精鋭」的な顔ぶれの今回は、10組の有志の出演でした。

まず、トップバッターは畠山さん。
6candle002.JPG
持参された、エコーや音響エフェクトを通した弾き語り。
甘いボーカルが、キャンドルの灯りの雰囲気にとてもフィットします。

続いては「あらっち」の弾き語り
6candle003.JPG
久々に人前で演奏したと言う事ですが、そんなふうには感じられない
つい引き込まれるような歌とギター。

お次は「せがさとワンハンドレッド」
6candle004.JPG
「佐藤カズヒコ」さんと「せがたく(私)」のデュオ。
70年代の洋楽のカバー。ディヴィッド・ボウイー追悼の曲も演りました!

そして「佐藤カズヒコ」さんのソロ
6candle005.JPG
キャンドルナイトは10回連続出演という佐藤さんですが、いつもオリジナル曲で
しかも同じ曲を演奏したことはありません!ギターも上手いです。今回はあの
「ルパン3世」のパロディのような曲も披露して、それが大うけでした!

次なる登場は「佐藤ヤスシ」さん。
6candle006.JPG
楽器はほとんどなんでも弾けるんじゃないかという「ヤスシ」さん
ですが、今回はギターでの弾き語り。やはりディヴィッド・ボウイーを
偲んでの選曲。こうしてシンプルな弾き語りでボウイーの曲を聞くと、
あらためてその良さがわかり、またしみじみとします。それにしても
「ヤスシ先生」は歌もうまいです(ちょっとポールの声にも似てるかも)

そして、出ました「花巻ビートルズ」
6candle007.JPG
「サワダ氏」、「ヤスシ先生」、「さい」ちゃんの3人。
ビートルズの歌本の中から、お客さんに「えいやっ」と選んでもらった曲を、
いやがおうなしにも演奏するという「ビートルズ溺愛マニア」の職人技。
見事に3曲クリアー!「さい」ちゃんのドラムが効果的でした♪

さらに「花巻クリムゾン」も登場!
6candle008.JPG
、と言っても「花巻ビートルズ」に「せがたく」が加わっただけですが・・。
しかし、「ヤスシ先生」はフルート、「サワダ氏」はベースに持ち替えての演奏。
あのキングクリムゾンの曲を、実はまさかの一発あわせで演ってしまいました!
「演る」と「サワダ氏」から連絡が来たのが前日の夜9時。「まさか」とたかを
くくっていたら、当日の朝「もうヤスシ先生にもさいちゃんにも頼んだから」との
メール。「そんな・・」と狼狽しつつ「サワダ氏」にギターコードをメールして
もらったのが、お昼前。(こっちは会場も準備しなきゃなんないのに・・と思い
つつも時間は過ぎてゆく)実はサワダ氏も当日の午後、別イベントで急遽演奏を
頼まれていたそうで、そんな中、3時ごろちょっとだけコーラスをさらっと確認して、
後は「本番」との事になりました。果たしてどんな演奏になるか、演奏者の誰もが
わからないという状況でしたが、割とすんなり出来ちゃいました(!)私はともかく
ほかの3人の力量と音楽センスに助けられました。ほんとたいしたものです!

そして今度は「花巻キャメル」!
6candle009.JPG
「サワダ氏」と「せがたく」のデュオです。
この5月に35年ぶり(だったか)で来日を果たした「キャメル」をリスペクトして
ほんとは自分が歌う予定を「無茶振り返し」で「サワダ氏」に歌ってもらいました。
ちなみに「サワダ氏」は来日公演を観て、さらに「キャメル」のリーダーに直接会う
チャンスもゲットし、片言にも会話し、Tシャツにサインしてもらった!との事です!

さて、お次は「クリスタルシュガー」
6candle010.JPG
ここではじめて女性登場(さとうひろこさん)。ローソクの灯りにひときわしっとりと
響く歌声。そして懐かしいテンポのいい曲も披露して場内の手拍子で盛り上がりました。
ギター伴奏とコーラスの「あらっち」もつぼを押さえるように効いてました!

そして今回のとりは「カマダ」さん。
6candle011.JPG
和田アキ子の曲を元気いっぱい、パワーあふれる声で聞かせてくれました!
ギターはあらっち!カッティングがカッコよく決まってました!

電気を点けて乾杯!
6candle012.JPG
ふだん、普通に点けてる電気がまぶしく感じられました

別イベントで参加できなかった「カツ」氏、「ミーコ」さんも合流!
6candle013.JPG
うわさの「マルカンブギ」を歌う「カツ」氏

6candle014.JPG
ふたたびライブが!ドラムを車に片付けてしまった「さい」ちゃんが、箸を
スティックがわりに手元のいろんなものを叩き出し、これがまたいい音!

6candle015.JPG
「ミーコ」さんも1曲♪

6candle016.JPG
リクエストに答え「佐藤カズヒコ」さんが「ルパン3世(パロディ)」を再び!
これが、またまた大うけ!
・・そんなこんなで夜は更けていきました。 次回がまた楽しみです♪
posted by 音楽のイベント情報 at 01:34| Comment(0) | ライブレポート