2016年06月01日

*はなおと*&フレンズライブレポート

5.28-013.JPG
花巻出身で東京を中心に音楽活動を続ける「*はなおと*」と彼らの
仲間たちのライブが当店で開催されました(5月28日)。
5.28-008.JPG
結成して7年目を迎えた「*はなおと*」ですが、帰郷するたびに当店で
ライブを開いてくれます。今回は開演時刻までに続々とお客さんがつめかけて
満席!というか座る場所もないくらいになりました!そこにはなんと東京近辺
からマイクロバスで駆けつけてくれたファンの方々も20名ほどいらっしゃいます!
(翌日には、あの「マルカンデパート」でも「*はなおと*」のライブがあって、その応援
かたがた「伝説の大食堂と、かのソフトクリーム」を体験するという目的もあったようです)

ライブのトップバッターは花巻の宮沢勝彦さん。
5.28-002.JPG
「歌う新聞屋さん」」として、花巻の音楽シーンを盛り上げながら、この度
「マルカンブギ」を発表。6月7日にひとまず(?)閉店するマルカン大食堂の
トリビュートソングとして「日刊スポーツ」や各方面で話題になっている最中
の出演。タイムリーな歌に場内も盛り上がります!
5.28-003.JPG
さらに近々「マルカン」の歌をもう一曲、発表するとの事で、場内の皆さんに
サビのフレーズを合唱してもらって、録音していました。(完成が楽しみです♪)

次なる登場は、東京在住の岩橋信之さん。
5.28-004.JPG
ソロギターの演奏。
確かなテクニックに裏付けられた、情景が目に浮かぶようなオリジナル曲。
5.28-005.JPG
いろんな音楽にも詳しく、宮沢賢治への関心も深く、花巻にも何度となく
足を運んでいる方です。東京で「*はなおと*」と出会って、ごく自然に
彼らのサポートをするようになり、今回もソロ演奏のほかに*はなおと*の
バックで、キーボードやピアニカ、ティンホィッスルなども演奏しました!

そして3番目に登場したのは「おおきた ちひろ」さん
5.28-006.JPG
徳島出身で東京在住のウクレレ弾き語りミュージシャン。
5.28-007.JPG
明るく元気なパフォーマンスに会場も引き込まれます!
誰もが少年少女のころには持っていた「何か」を思い出させてくれるような歌。
ウクレレの音色と絶妙に合います♪

そして*はなおと*の登場!
5.28-012.JPG

5.28-009.JPG
「せん」ちゃん
5.28-010.JPG
「ひと」さん。

いつ見てもフレッシュさが失われない二人(歌もキャラも!)
素朴というか、素直な人柄が、そのまま歌にも反映されて
多くの人、老若男女問わず共感を得ている二人です!

5.28-011.JPG
和太鼓でサポートしてくれた「ミー」さんの演奏に「マイクロバス組」はじめ
場内の皆さんも大満足!「ハームキヤ」という曲には、ほんとピッタリ!
5.28-014.JPG
60人以上(!)入ったお客さんと一緒に盛り上がりました!

5.28-015.JPG
アンコールは出演者みんなで!
5.28-016.JPG
ピアニカを演奏する岩橋さん。

5.28-017.JPG
ライブ同様、打ち上げも大盛り上がり!
5.28-018.JPG
*はなおと*Tシャツの4人組。
5.28-019.JPG
みんなで記念写真。
この後「マイクロバス組」は大沢温泉へ。
残った宮沢さん、岩橋さん、ミーさん、私とで3時ごろまで音楽談義。
なんか、とっても濃い一日でした♪
posted by 音楽のイベント情報 at 02:27| Comment(0) | ライブレポート

2016年05月04日

8年ぶりのライブ!

大型連休のしょっぱなの29日、当店のお楽しみイベントで
あの「カツ・ウィズ・ツー・ユー」の8年ぶりのライブが行われました。
IMG_0032.JPG

ボーカルの「かめ」ちゃんの仕事などの都合により、活動休止を
余儀なくされてから、早や8年。その間にも各メンバーはそれぞれのキャリアを
積み重ね、実力者集団としての復活を果たした感があります!
IMG_0012.JPG

IMG_0004.JPG
リーダーでボーカル&ギターの「カツ」氏

IMG_0017.JPG
一段と上手くなったボーカルの「かめ」ちゃん

IMG_0045.JPG
安定した屋台骨的ベースの「サワダ」氏

IMG_0015.JPG
岩手を代表するジャズ&ロックピアニスト「ジョージ」さん

IMG_0013.JPG
曲に奥行きあるメリハリをつけたゲストドラマー「サイ」ちゃん。

IMG_0037.JPG
久々に聞くオリジナルの名曲の数々♪

IMG_0022.JPG
なつかしいけれど、なつかしいだけではない、今も生きていた曲が
長い眠りから解き放たれたような感じがしました!

IMG_0050.JPG
たくさんのお客さんと、いい雰囲気でひとつの「場」がつくられました!
またのライブをぜひとも聴かせてほしいものです♪

IMG_0055.JPG
打ち上げは、岩手フォーク界の重鎮「荒谷」さんの乾杯の音頭で!

IMG_0060.JPG
照れながらも感謝の気持ちが伝わってきた「カツ」氏のあいさつ。
6月発表予定のCDが楽しみです♪
posted by 音楽のイベント情報 at 01:00| Comment(0) | ライブレポート

2016年04月08日

[ 「やぎたこ」ライブ

おくればせながらのレポートです。
yatasa001.JPG

2月27日に行われた(かつてありそうでなかったデュオ)「やぎたこ」のライブ。
当店の今年に入ってはじめての「おたのしみイベント」です。
この日のオープニングは「佐藤カズヒコ」さん。
yatasa002.JPG
「キャンドルナイト」などでもお馴染みで、団体職員の本業のかたわら、
オリジナル曲を40曲以上持つ“つわもの”です!

yatasa003.JPG
現在はギターの弾き語りを主としていますが、以前はシンセサイザーで作曲、
レコーディングもしていたそうです!

yatasa004.JPG
佐藤さんの歌は、どこかなつかしい、花巻で暮らしているからこそ作れる、
共感をよぶものが多いです♪(ギターも上手いし、いい音してました!)

yatasa005.JPG
そして「やぎたこ」登場!ほぼ一年ぶりです。
たくさんの楽器を持ち替えながら歌い、演奏します。
こちらもいい音。味のある絶妙なハーモニー。なつかしい響き。

yatasa006.JPG
「やなぎ」さん。ギター、フィドル、マンドリン、バンジョーを演奏♪

yatasa007.JPG
辻井たかこさん。今回はギター、オートハープ、アコーディオンを演奏♪

yatasa008.JPG
アメリカのルーツミュージックを辿りながら、古くヨーロッパやケルトの民族音楽にも
つながり、日本人にも共感をよぶ楽曲を掘り起こしては再現しています!
昨年は新アルバム「I'm here」も発表し、ますます脂が乗ってきました!

yatasa011.JPG
ライブ終盤には佐藤さんとの共演も!
ほぼ、ぶっつけ本番ながらも、楽しさが伝わってきました♪

yatasa009.JPG
乾杯!!
yatasa010.JPG
たかこさんの弾き語りも聴けました♪

yatasacd.JPG
「やぎたこ・I'm here」と佐藤さん自作自演・自主制作のシンセサイザーCD!
posted by 音楽のイベント情報 at 02:33| Comment(0) | ライブレポート