2018年09月30日

宵宮の*はなおと*

毎年7月28日は町内(鍛治町)如来堂の宵宮の日。
夕刻からのお参りで人が賑わい、しばしの間、歩行者天国にもなります。
如来堂の前にはテキヤさんの屋台が並び、町内会でも振興会の建物前でたくさんの
模擬店やビアガーデン、ヨーヨーすくいやくじ引きなどで盛り上げます。
そして今年は、うちの店の前で「はなおと」がミニライブを開いてくれました!
hanayomi001.JPG

おりしも、「はなおと」は岩手県内33ヶ所ライブツァー決行を表明したばかり!
当店は、そのしょっぱなのライブともなりました♪
hanayomi002.JPG
開始時刻が8時と少々遅めだったのですが、ライブが始まる前から
待っていた人と、歌声に足を止める人と、それなりに結構な人数に!
hanayomi007.JPG

hanayomi004.JPG
夏の宵宮ということで、二人はゆかた姿

hanayomi003.JPG
せんちゃん。

hanayomi005.JPG
ひとさん。

はなおと応援団のトシハル氏が照明等、お手伝いしてくれて、夜の通りに
明るい「ステージ」が浮かび上がりました。
hanayomi006.JPG
およそ30分ほどでしたが、はなおとの魅力は十分に伝わったように思われます♪
花巻の夏の風物詩・宵宮で、多くの人と、夜空にも二人の歌声が届いたようです♪
posted by 音楽のイベント情報 at 19:30| Comment(0) | ライブレポート

2018年09月29日

樋原海ライブ&キャンドルナイト

樋原海(ひのはら・かい)さんのライブの様子です♪(7月8日)
kaikanta001.JPG

オープニングは「一発寛太くん」
kaikanta002.JPG
花巻と北上在住のメンバー3人による痛快ロックバンド
kaikanta003.JPG
リーダーの「マサヒロ」さん(ボーカル&ギター)

kaikanta004.JPG
その息子さん「カンタ」くん(キーボード)

kaikanta005.JPG
そして「コーキ」さん(ギター)
小気味よいテンポでスピード感あふれるロックを聞かせてくれます!
曲間に冗談を交えながらも、骨太ストレートにどんどん飛ばしていくような感じ♪
最近ではめずらしいタイプの貴重なバンドかもしれません。


樋原さん登場!一年ぶりです。
kaikanta006.JPG

kaikanta007.JPG
相変わらずの超絶テクニックのギター。
ガットギターでファンキーかつソウルフルな曲を弾き語ります♪
kaikanta008.JPG
ベース音をキープしながらリードを弾き、そして歌います!
kaikanta009.JPG
ギターも凄いんですが、ボーカルも凄い!
大阪発、車で全国を旅して演奏し続ける樋原さん。
やんちゃな浪花人のようでいて、ときどきシャイな側面ものぞかせます。
初めて聞いたお客さん、何回も聞いているお客さんどちらも
引き込んでしまう歌と演奏でした!

kaikanta010.JPG
アンコールではセッションも♪

kaikanta011.JPG
打ち上げ!
久々の再会あり、初めまして!もあり、さまざまな話が弾んだ夏の夜でした!


6月のキャンドルナイト

001.JPG
ローソクの灯りだけで行う「一発芸」大会、キャンドルナイトライブを6月23日に開催
しました。今回は13組の有志が参加。バラエティ富んだ歌や演奏で盛り上がりました♪

トップバッターはシモマチジュニア!
002.JPG
仙台で音楽活動をしていたという本格派。雰囲気ある渋い弾き語り♪

続いてシモマチ先生(ファーザー)。
くじで順番を決めるのですが、偶然にも(?)親子連続の順!
003.JPG
こちらもギターの弾き語り。ジャジーなテイストがローソクの灯りによく似合います!

続いては「せがさと100」。せがわ(私)とサトウさんで「せがさと」です。
004.JPG
洋楽と日本のフォークの隠れた(?)名曲を1曲づつ♪

引き続きサトウさん、ソロでの弾き語り
005.JPG
オリジナル2曲。共感呼ぶ歌詞とギターが映える歌♪

そしてサワダ氏の登場!
006.JPG
ビートルズナンバーを熱唱!キーボードはヤスシ先生♪

そのままヤスシ先生がギターに持ち替え、ソロで♪
007.JPG
ステキな選曲!洋楽のカバー♪
008.JPG
暗くてわかりにくいですが、カホンの応援も♪

続いてはせがわ(私)。
009.JPG
椅子にあぐらかいてギター弾いてます(笑)指がもつれちゃいました・・

そしてお久しぶりのハタケヤマ先生
010.JPG
「あの頃」を想い出す甘い声♪ 想いをこめた語り。

ヨコミチさんは「黒船」マスターが連れてきてくれました!
012.JPG
「震災」をテーマにした紙芝居の読み聞かせです!
011.JPG
舞台でも活躍しているヨコミチさんの迫真の読み聞かせに
場内、固唾を飲んで聞き入りました。

ついで絵本の読み聞かせはヒトミさん。
013.JPG
優しさとユーモアがあって、ちょっと考えさせられる大人にも見てもらいたい内容でした。

ふたたび歌にもどって「ミチサト」の二人。
014.JPG
サトウさんと初登場ミチコさんのデュオ。ほのぼのといい感じで2曲♪

今回の「トリ」は「黒船」マスター!
015.JPG
キャンドルの炎より熱く大きく燃えるような熱唱!
今回の最後を締めるのにふさわしい熱演でした!

が、最後の最後に遅れてきたカツ君の弾き語り。
016.JPG
マイペースながらもカツ君の味が出た好演♪

夜もだいぶ更けての打ち上げ開始!
017.JPG
そこからもまた盛り上がりが続いた楽しい夜でした!
お集まりの皆さん、「芸」を披露してくれた皆さん、あらためてありがとうございます!!

posted by 音楽のイベント情報 at 20:39| Comment(0) | ライブレポート

2018年06月28日

「*はなおと*」ライブレポート

大地震後のネパールの山あいに住む人々の暮らしを描き、各方面で話題となった映画、
「世界でいちばん美しい村」。その映画にふさわしいエンドロール曲を歌い、注目を集めた
「*はなおと*」が一年ぶりに当店でライブを行いました!
hanakatu-001.JPG
今回は「世界で〜」の石川梵監督の縁でインドネシアに旅行、滞在して帰って来たばかり。
その土産ばなしと共に、変わらぬ「ほっこり、癒しの」歌声を聴かせてくれました♪

まずオープニングは宮澤勝彦さん♪
hanakatu-002.JPG
地元・花巻で長く活躍し続ける「歌う新聞屋さん」
hanakatu-003.JPG
ソングライターとしても多くの曲を書き、名曲も多い宮澤さんですが、
hanakatu-004.JPG
今回は、ちょうどこの日、地方レーベルから彼のCDが発売され、いわゆる
「レコ発」ライブとなりました。歌った曲数こそ控えめでしたが、たくさんの
お客さんに名曲「スィート・マリア」などを披露!大きな拍手を頂きました♪

そして「*はなおと*」登場!
hanakatu-005.JPG
「せん」ちゃんの澄んだ声と「ひと」さんの絶妙なハーモニー♪
(ちなみに二人が着ている衣装は当店のアトリエで染めたものです♪)

hanakatu-006.JPG
ストレートに沁みてくる「せん」ちゃんのボーカル

hanakatu-007.JPG
サポートする「ひと」さんのギターもライブごとに安定して上手くなってます♪

hanakatu-008.JPG
アットホームな雰囲気でお客さんもサポート!

hanakatu-009.JPG
後半からはパーカッション(と、太鼓)の「ミー」さんが加わります♪
hanakatu-010.JPG
大槌で譲り受けたという太鼓の音が「*はなおと*」の歌と違和感無く
一体化し、お客さんも盛り上がります!

hanakatu-011.JPG
ここ数年で、いろんな経験を積んだ二人ですが、そこにはいつもと変わらぬ
「*はなおと*」の歌があり、より深く響いてくるのが感じられるライブでした!

hanakatu-012.JPG
そして、打ち上げ。

hanakatu-013.JPG
どこか家族または保護者の団らん的な雰囲気で、こちらも盛り上がりました♪

posted by 音楽のイベント情報 at 21:10| Comment(0) | ライブレポート